子どもの症状

扁桃腺炎

投稿日:

『扁桃腺炎』の施術

『扁桃腺を取る手術をしたほうがいいですか?』

というご質問を年に2~3回いただきます。扁桃腺は喉にある体にとっては免疫の第1関門ですので取っていいことなんかありません。できるだけ、相談者には手術という選択肢以外にも方法があることを納得していただけるような説明をできるようにしておきましょうね。

今回は『4歳 女の子』のママからのご相談でした。

毎月、扁桃腺が腫れて、39~40度くらいの熱が出ます。3~7日間くらい続くのですがどうしたらいいでしょう?病院では手術を勧められていますがネットなどでは取らないほうがいいという記載もありますので迷っています。

というご相談でした。

子供さんの場合は脈状を取りにくいので皮膚、お腹、症状分類によって証を決定していきます。

扁桃腺の腫れ ⇒ 脾土胃、肺金大腸
皮膚は白 ⇒ 肺金大腸
腹診 ⇒ 肺の見どころ虚、肝の見どころ実

証は『肺虚肝実』としました。

取穴は『太淵、太白、足三里、曲池、胃兪、肺兪』

としました。

経絡調整の後は顎の周辺に瀉的に散鍼を加えました。

約2か月間はそれまでと同様に発熱がありましたが3か月以降は発熱は出ていない状況です。

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

-子どもの症状

Copyright© 世界は陰陽五行でできている , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.